読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロコダイルの「サッカー日本代表に物申す!」

長年サッカーに携わってきたクロコダイルがお送りするサッカーブログ!!日本代表について物申す!

スポンサーリンク

国内組(Jリーグ)だけで日本代表を考えてみたらこうなる!!

鹿島アントラーズ 海外組 浦和レッズ 日本代表監督 日本代表が強くなるために 川崎フロンターレ ワールドカップ ロシアW杯 リオデジャネイロ五輪 メンバーについて サンフレッチェ広島 オリンピック代表 アジア最終予選 ACL Jリーグ

f:id:crocodile74:20160928112721p:plain

現在のハリルホジッチ監督の指揮の下では海外組中心のメンバー選出が主になっています。ドイツ、ブンデスリーガドルトムントに所属する日本が誇るトップ下香川真司、イタリア、セリエAACミランで10番を背負う本田圭佑、同じくミラノに本拠地を置くインテル長友佑都イングランドプレミアリーグディフェンディングチャンピオンとなったレスターの岡崎慎司・・・など軒並みハリルJAPANのレギュラーと言われる選手が試合に出ていません。特に10月のロシアW杯アジア最終予選イラク戦、オーストラリア戦において試合勘の部分で不安が残ります。そこで大事になってくるのが国内組。Jリーグで活躍する選手を軸にチーム構成を考えるとどうなるか自分なりにまとめてみました。

好調チーム、上位チームが主体

現在のJリーグの順位で上位チームの選手ももちろんですし、中位、下位でも調子の良い選手のチョイスは考えるべきでしょう。

Jリーグも佳境を向かえコンディションの状態も気になりますが、欧州リーグが開幕して数試合なのとは違い試合勘的には問題ないでしょう。

上位、中位チーム主体で考えると、浦和レッズ川崎フロンターレG大阪鹿島アントラーズサンフレッチェ広島などからの選出が現実的かと思います。

クロコダイル的日本代表(Jリーグ、国内組版


【ベストゴールノミネート】小林 悠(川崎F)「2016 J1リーグ 2nd 第13節」

(GK)

西川周作浦和レッズ

(CB)

森重真人FC東京

塩谷司サンフレッチェ広島

(SB)

宇賀神友弥浦和レッズ

車屋紳太郎川崎フロンターレ

ボランチ

中村憲剛川崎フロンターレ

山口蛍(C大阪

(トップ下)

柴崎岳鹿島アントラーズ

(右サイド)

小林悠川崎フロンターレ

(左サイド)

斉藤学横浜Fマリノス

(FW)

大久保嘉人川崎フロンターレ

(SUB)

(GK)

林彰洋サガン鳥栖

(DF)

谷口彰悟川崎フロンターレ

昌子源鹿島アントラーズ

高橋祥平ヴィッセル神戸

室屋成(FC東京

(MF)

柏木陽介浦和レッズ

井手口陽介(G大阪

江坂任大宮アルディージャ

大島僚太川崎フロンターレ

(FW)

武藤雄樹浦和レッズ

興梠慎三浦和レッズ

長沢駿G大阪

チームワークも高めつつ新戦力も同時に発掘していくべき

f:id:crocodile74:20160928111313p:plain

選手を固定し過ぎると「競争力」が低下していきますから、新しい選手をどんどん入れていくべきだと思います。

クロコダイル的新戦力は、

車屋紳太郎川崎フロンターレ

谷口彰悟川崎フロンターレ

高橋祥平ヴィッセル神戸

江坂任大宮アルディージャ

長沢駿G大阪

となっております。現在、J1年間順位で首位を走る川崎フロンターレからは2名。

谷口彰悟車屋紳太郎を忘れてはいけません。

彼らを選出した理由のひとつは出身地が熊本で小中高大プロ全部同じチームに所属しているという一個違いの先輩後輩なのです。

ですから阿吽の呼吸を持ち合わせるというのがあります。

もちろん風間八宏監督の下、大学時代から筑波大学で育てられ能力を熟練させられてきましたからそろそろ代表定着しても良いのではと思っています。

そして現在、2ndステージ4位と好調なヴィッセル神戸からは高橋祥平

高い身体能力とCB、SB、ボランチと複数ポジションがこなせるユーティリティプレイヤーであるということ点があります。

そして注目が江坂任

J2ザスパクサツ群馬からJ1大宮アルディージャに移籍し、確実にステップアップしている現在ブレイク中のイケメンです。

昨季J2を制覇し、J1の舞台に戻ってきた大宮アルディージャが現在年間順位7位という好位置にいるのは彼の高い決定力があってからこそだとも言えます。

最後にG大阪長沢駿。192センチの大型ストライカーは日本代表入りも噂されています。

もちろん武器は高さですが、豊田陽平サガン鳥栖)やハーフナー・マイクADOデンハーグ)、指宿洋史アルビレックス新潟)などの高身長のFWが軒並み調子が悪い中でハリルホジッチ監督の信頼を得て、活躍してもらいたいものです。

関連記事

 

crocodile74.hatenablog.com

 

 

crocodile74.hatenablog.com

 

 

crocodile74.hatenablog.com

トップ画像引用元:J1リーグ 2nd 11節甲府戦 試合後インタビューダイジェスト

文中画像・アイキャッチ画像引用元:大宮アルディージャ マガジン「VAMOS」107号スペシャルムービー