クロコダイルの「サッカー日本代表に物申す!」

長年サッカーに携わってきたクロコダイルがお送りするサッカーブログ!!日本代表について物申す!

スポンサーリンク

アギーレジャパンに選出!!田中順也の可能性

f:id:crocodile74:20140823101457p:plain

こんにちは!クロコダイルでございます!

9月5日にウルグアイとの試合を迎える日本代表。

アギーレジャパンの初陣となります!

各チームから代表招集レターが届いているという情報も流れています。

本田圭佑(ACミラン)も名を連ねたようです。

そんな中、ザッケローニ監督時代には日本代表に定着しなかった選手の招集が気になります。

レフティモンスター!田中順也の可能性

ポルトガルリーグ1部のスポルティング・リスボン所属の田中順也が日本代表に招集された模様です。

スポルティング・リスボン、FW田中順也の日本代表招集を発表 – サッカーキング

個人的に日本代表の課題として考えられる一つの「シュートレンジの狭さ」を解消してくれる可能性を秘めていると思っています。

今までの日本代表は、パス、パス、ドリブル、パス、と完全に崩して、相手を翻弄して点を取ることに固執しすぎていたように思います。

「パンチ力」という意味では本田圭佑フリーキックなどで点を取りますが、ミドルシュート、ロングシュートが強い選手はパッと思いつきません。

柏時代のプレーを見ても左足の「しなり」が半端ないです。

フィジカルコンタクトにも長け、得点感覚もある、年齢的にも成熟しているので、エースになりうる存在だと私は思っています。

本田圭佑などの常連組が呼ばれるのは今回が最後?

チームの方針にフィットしない場合はエース級でも容赦なく切り捨てていくというスタイルがアギーレ流らしいです。

本田圭佑 最初で最後のアギーレ日本召集か (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

しかし、まだ始まってもいないのにこんな話題が出ることが解せません。

「個の能力」を考えると本田圭佑の存在は大きいと思います。

フィジカル、経験、カリスマ性・・・。アギーレのお眼鏡に懸れば良いですが・・・。

最初で最後のアギーレジャパン召集にならないことを祈ります。


田中順也1ゴール1アシスト!アル・イテハドVSスポルティング・リスボン Junya Tanaka ...

アイキャッチ画像と最上部の画像はYouTubeより