読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロコダイルの「サッカー日本代表に物申す!」

長年サッカーに携わってきたクロコダイルがお送りするサッカーブログ!!日本代表について物申す!

スポンサーリンク

オーストラリア戦のスタメンは!?日本代表、ロシアW杯アジア最終予選最大の山場!(追記あり)

香川真司 長谷部誠 長友佑都 海外組 浦和レッズ 浅野拓磨 本田圭佑 日本代表監督 日本代表が強くなるために 山口蛍 ワールドカップ ロシアW杯 メンバーについて ボランチ ハリルジャパン セリエA アジア最終予選 Jリーグ ACミラン

f:id:crocodile74:20161011105703p:plain

現在、ロシアW杯アジア最終予選Bグループ4位につける日本代表。一方、今回対戦するオーストラリア代表は首位です。ここでオーストラリア代表を倒さなければW杯出場がかなり厳しくなります。3位ではプレーオフを行わなければならないことを考えると是が非でも2位以内に入りたいところです。グループB最大の敵オーストラリア戦の日本代表スタメンは一体誰なのか!?

キーポイント1,サイドバック野戦病院

セリエAインテル所属の長友佑都が練習中に槙野智章との接触し脳震盪を起こしました。これが原因で長友佑都のチームからの離脱が決定。

フランスリーグアンマルセイユ所属の酒井宏樹イエローカードの累積で出場不可。サイドバックは手薄な状態になっています。

純粋なサイドバックとなるとブンデスリーガハンブルガーSVで活躍する酒井高徳とオランダ、フィテッセ太田宏介のみ。

酒井高徳は先発として試合に出ることが多いですが、太田宏介に関してはハリルホジッチの信頼を得ているかはわからない状況です。

ここで左サイドバックの先発予想されているのが、浦和レッズ槙野智章です。

たしかに太田宏介よりも高さがありますし、一対一の守備にも定評があります。

屈強な体格を持つ選手が多いオーストラリア代表を考えるとフィジカル的な面で悪くないのかもしれません。

キーポイント2,ワントップは岡崎慎司浅野拓磨本田圭佑

前線も怪我が心配されます。ワントップのレギュラー、プレミアリーグのレスター岡崎慎司イラク戦で左足首を負傷していることが判明しました。

試合には出場するという感じですが、一体この怪我がどこまで試合に影響するのかわかりません。

万全の体制ではない岡崎慎司のことを考えるとドイツブンデスリーガ2部、シュトゥットガルト所属の浅野拓磨もチャンスはあります。

スタメン出場は微妙ですが、サイドかワントップでの途中出場は十分考えられます。

後半のオーストラリア代表の足が止まった時間帯に浅野拓磨のようなスピードのある選手が必要だと思います。

また一部報道では本田圭佑のワントップの可能性もあると言われています。

個人的にはこのオプションは使わない方が良いと思っています。

 

その理由としては上のリンクの過去記事で書いたようにサイドバックとのマッチアップだからこそ本田圭佑の「高さ」が生きると私は考えるからです。

オーストラリア代表のセンターバックとまともにやり合うというのはナンセンスでしょう。空中戦を回避し、地上戦で勝負したいところです。

日本代表の特徴であるスピードやアジリティを活用したほうが勝機が見出せると思います。

 

オーストラリア代表戦予想スタメン 

GK

12 西川周作浦和レッズ

CB

22 吉田麻也サウサンプトン

6 森重真人FC東京

SB

20 槙野智章浦和レッズ

21 酒井高徳ハンブルガーSV

ボランチ

17 長谷部誠(フランクフルト)

16 山口蛍(C大阪

攻撃的MF

4 本田圭佑ACミラン

13 清武弘嗣(セビージャ)⇒(実際は10 香川真司

8 原口元気ヘルタ・ベルリン

FW

9 岡崎慎司(レスター)⇒(実際は14 小林悠

いずれにせよこの試合がワールドカップに向けて大きなターニングポイントになるでしょう。

仮に日本代表が勝ち、サウジアラビア代表とUAE代表が引き分けた場合は日本代表が首位になるチャンスもあります。ぜひ勝って形勢逆転してほしいです!

関連記事

 

crocodile74.hatenablog.com

 

 

crocodile74.hatenablog.com

 

 

crocodile74.hatenablog.com

 トップ・アイキャッチ画像引用元:【日本代表ワールドカップ予選】3/24 アフガニスタンから5ゴールを奪う