クロコダイルの「サッカー日本代表に物申す!」

長年サッカーに携わってきたクロコダイルがお送りするサッカーブログ!!日本代表について物申す!

スポンサーリンク

日本代表が強くなるには「Jリーグ」の強化をまず考えよ!!

f:id:crocodile74:20140801010354p:plain

こんばんは!クロコダイルです!

1分け2敗と結果を残せなかったブラジルワールドカップ・・・。

たくさんの敗因があったと思います。

コンディション調整不足、ザッケローニ監督の采配ミス、エース本田圭佑香川真司の不調、守備の弱さ・・・。

挙げればキリがない!!

問題はここから先どうするかです。これをバネにどう強くなるのかです。

「海外組」を重宝しすぎたザッケローニ

悪いことではないです。決して悪いことではないです。

でも、どうも「海外組」=「レベル高い」みたいな風潮があったような気がします。

確かにJリーグで結果を残し、海外のリーグに挑戦して行った選手がほとんどでしょう。

しかし海外に行ってブンデスリーガプレミアリーグセリエAで結果を残している選手はどれだけいましたか?

香川真司ドルトムントで結果を残したが、マンチェスターユナイテッドで活躍しているとは良い難いです。

本田圭佑はACミランで試合に出れていましたか?

清武弘嗣の今年のパフォーマンスはどうだったのでしょう?

その時の調子を考えず、「過去」の実績にこだわりすぎた結果だと思います。

「海外リーグ」に人を送るよりまず「Jリーグ」を強化すべき

海外に移籍することも確かに重要ですが、それだけでは全く意味がないことの答えがこのブラジルワールドカップでわかりました。

まずは自国のリーグである「Jリーグ」を強化すべきだと考えます。

結局のところ今大会の優勝国「ドイツ」は自国リーグである「ブンデスリーガ」の活性化、復活が非常に良い影響を代表に与えていたと思います。

もちろん海外に移籍するのが悪いわけではないですが、積極的に「世界クラス」の選手を日本に迎え入れるとか、世界で結果を残した監督を呼ぶとか・・・。

C大阪フォルランが来たのは非常に良い例だと思います。

Jリーグが強くなるにはまずはアジアチャンピオンズリーグの優勝回数を増やすことが目標ですね!


Jリーグ20周年 記憶に残る外国人選手 - YouTube

アイキャッチ画像と最上部の画像はYouTubeより